WEDDING

フォトウエディング(フォト婚) とは

紅葉和装二人
フォトウエディングとは、結婚式のスタイルの1つで、フォト婚とも呼ばれています。

従来、結婚式は親戚や職場の方やご友人など、日頃お世話になっている皆様を招待して、同じ空間で食事をしたり感謝の気持ちを伝えたりするのが一般的でしたが、昨今さまざまなスタイルの結婚式が行われるようになってきました 。

フォトウエディングは、 新郎新婦のお二人、もしくはお二人とご家族で行うことが多いです。「挙式 や披露宴はしないけれど、結婚の思い出は形に残したい」、「大げさなことはしたくない」、「費用を抑えたい」などとお考えのお二人におすすめです。
 

 

<目次>

□フォトウエディングの魅力
□フォトウエディングが選ばれる理由
□フォトウエディングのプラン
□ホテル椿山荘東京のフォトウエディング

 

<フォトウエディングの魅力>

ヴァンヴェール フォトウエディングの魅力は、以下の2つです。

・費用を抑えられること
・思い出に残ること

1つずつ詳しく見ていきましょう。

◇全体の費用を抑え、こだわりたいものに費用をかけられる
お客様をご招待しないので 、一般の結婚式の準備に比べ、費用を抑えられ、短期間での準備が可能です。忙しいカップルやお子様がいらっしゃる場合でも、自分たちの予定でスケジュールを調整しやすいこともメリットとして挙げられます。

◇思い出に残る
また、何と言っても記憶と記念に残ることが大きな魅力です。
普段は入れないような式場での撮影が一般的ですが、最近では撮影場所もさまざまです。青い空がまばゆい開放感溢れる海辺や、映画のワンシーンのように緑が映える場所など、屋外でのロケーションフォトが行えることがあります。

他にもお二人の思い出の場所や、大好きなペットと一緒の撮影など、普通のウエディングでは撮影できない写真撮影ができることも人気の1つです。

・ホテル椿山荘東京で のフォトウエディング
ホテル椿山荘東京では、当ホテル自慢の庭園で優雅に撮影いただけます。四季折々の風景が写真に彩りを与えてくれ、家族の思い出に残るような素晴らしいカットを提案いたします。

ホテル椿山荘東京のフォトウエディングの詳細はこちら
 

<フォトウエディングが選ばれる理由>

新郎新婦大理石小

フォトウエディングを選択された方々の理由はさまざまです。

(1)披露宴はしないけど思い出を作りたい
「たくさんのゲストを招待しての結婚式は恥ずかしいけど、ドレスは着たい」、「親戚を地方から呼ぶのは大変なので披露宴は行わないが、思い出は欲しい」、「再婚同士なので、今さら豪華な結婚式は恥ずかしい」など、披露宴はしないけれど、思い出を作りたいお二人におすすめです。

(2)おめでた婚、パパママ婚や節目の記念
「おめでた婚で急いで結婚式をしたい」、「おめでた婚で披露宴はしなかったけど、子育てが落ち着いたタイミングで行いたい」、また「結婚して10年目の節目なので記念に」など、入籍して何年か経ってからの記念に撮影する方もいらっしゃいます。

(3)挙式・披露宴とフォトウエディングと両方実施
「結婚式のリハーサルを兼ねて」、「披露宴のウエルカムスペースに写真を飾りたいから」、「たくさん衣装をきて撮影したいから」など、結婚式のために、前撮りとしてフォトウエディングを行う場合もあります。

(4)費用をリーズナブルにしたい
挙式・披露宴の総費用の平均は、372.4万円と言われていますが(「ゼクシィ結婚トレンド調査2018調べ」)、ホテル椿山荘東京のフォトウエディングは、撮影に衣装や美容などがセットになって17万円のプランがあり、非常にリーズナブルです。

<フォトウエディングのプラン>

和婚
◇フォトウエディングの一般的なプラン
フォトウエディングには大きく2つのプランがあります。
 
(1) 撮影だけのプラン
(2) 撮影に会食や挙式がセットになったプラン

(1)撮影だけのプラン
衣装を着て撮影するシンプルなプランで、結婚式を挙げる前に撮影する「前撮り」として、結婚式を挙げる式場とは別の場所で撮影をすることもあります。衣装は洋装(ウエディングドレス、カラードレス)、和装(白無垢、色打掛、引振袖など)、お好みのものを選んでいただきます。
 
撮影場所は撮影用に用意されたスタジオや、庭園でのロケーションフォトなどさまざまなので、契約前に見学をし、確認するのがおすすめです。
 
オプションで、アルバムやDVDを作成することもでき、形に残り一生の思い出になりますし、後日披露宴をする場合はウェウエルカムスペースなどに飾っても素敵です。
 
(2)撮影に会食や挙式がセットになったプラン
新郎新婦お二人だけでの撮影でなく、ご家族も加わっていただき、家族の絆を強くするフォトウエディングもおすすめです。また、撮影後に挙式を行うことや会食を設けることができるので、ご要望に合わせたスタイルをご選択いただけます。
ごく親しい間柄の方だけを招待して控えめに式をあげたい方にぴったりですね。
 
◇フォトウエディングの準備
フォトウエディングの一般的な段取りをご紹介します。
 
まずは、お二人でどんな場所での撮影をするか相談し、イメージが固まったら撮影したい日取りが空いているか問い合わせてみましょう。
春の桜や秋の紅葉など、気候がよく屋外の撮影も綺麗な時期は人気です。3~4ヶ月前から受付を開始することが多いです。
 
また、お二人とご家族だけであれば、平日でスケジュール調整可能なことも多いと思います。土日祝日と比べ、平日はよりリーズナブルな料金設定になっていますので、ぜひお問合せください。
 
衣装については、たくさんの選択肢のなかから選びたいものです。衣装も日取りと同じように、結婚式の多い日や人気のものから順に予約が埋まっていくので、日取り等が決まったら早めに準備をはじめることをおすすめします。
ホテル内のドレスショップであれば、撮影当日に何かあった場合でもすぐに対応可能なので、安心です。
 
打合せの際は、希望の撮影場所やポーズがあれば、事前に伝えておきましょう。

<ホテル椿山荘東京のフォトウエディング>

ホテル椿山荘東京でのフォトウエディングは、数々の由緒ある史跡が点在している庭園での撮影は、趣ある写真を残すことができます。
ご結婚後も、ぜひまた同じ季節に庭園を訪れて同じ場所で撮影をするのも素敵です。

ホテル椿山荘東京のフォトウエディングプランはこちら
 

関連コンテンツ

結婚準備

人気記事ランキング

結婚式をお考えの方へ

プラン

プランのイメージ

挙式の時期や人数、スタイルによりさまざまなプランをご用意しています。

披露宴

披露宴のイメージ

人数やお好みの雰囲気にあわせて、披露宴会場をご提案いたします。