Styleスタイル

和婚

  • 独立型神殿「庭園内神殿」が誕生

    さながら森のような美しい庭園に抱かれたホテル椿山荘東京に、あらたな誓いの場「庭園内神殿」が誕生しました。

  • 厳かな神殿

    縁結びで知られる出雲大社の主祭神を祀る「慶雲殿」での神前式。鳥居と太鼓橋を構えた参道を進み神殿へ。格式のある神殿での厳粛な挙式が叶う。

  • 憧れの花嫁姿、白無垢と綿帽子

    出雲大社の主祭神「大国主命(おおくにぬしのみこと)」の御前で執り行う神前式。館内には趣の異なる神殿「慶雲殿」「豊生殿」のほか、提携神社での格式高い本格和婚も提案。

  • 朱傘と白無垢が緑に美しい

    神前式後は、庭園内をご親族のもとへゆっくりと歩む「花嫁御幸(はなよめごこう)」を。朱傘を差し向けられ緑の庭園を歩む二人の姿が印象的な演出。

  • 多彩なフォトスポット

    広大な庭園にはフォトスポットが充実。春の桜、夏の蛍、秋の紅葉、冬の雪景色と、季節の彩りに包まれた美しい一枚を。

  • 可憐な引振袖

    伝統的な白無垢から洋髪を合わせた和モダンスタイルまで、こだわりの和の装いで二人らしい和婚を叶えて。

  • 三重塔を背景に記念写真

    歴史ある史跡が点在する庭園には、初夏に蛍が舞う美しいスポットも。挙式後も季節が巡るたびに訪れたくなる特別な場所に。

  • 人気のフォトスポット

    四季の彩りに包まれる広大な庭園は、歴史と伝統が息づく特別な場所。静寂に包まれた空間に、和婚ならではの品格が漂います。

  • 庭園内の料亭ウエディング

    誓いの瞬間(とき)を美しい記憶とともに残したい。季節彩りに包まれた庭園を望む贅沢な和空間で、佳き日を心から愛でる、和やかな祝宴を。

  • 凛とした花嫁姿

    鳥居と太鼓橋の参道から神殿「慶雲殿」へ。

  • 本格料亭でのウエディング

    料亭「錦水(きんすい)」の64畳敷きの大広間「八千代」での祝宴は、優雅な自然の彩りと四季の恵みをうけた本格会席料理で幅広いゲストをおもてなし。(30名~56名着席)

  • 石焼料理「木春堂」

    庭園の木立の奥にひっそりと佇む和モダンな日本家屋「木春堂(もくしゅんどう)」。富士山の溶岩石プレートを使用して旬の食材を焼き上げる石焼料理でゲストをおもてなし。ゲストの笑顔が溢れる会話の弾むパーティーを。(20名~60名着席)

  • 技をこらした美しい料理

    厳選された旬の恵みを、真心を込めた伝統の技で仕立てる本格会席料理。一品一品にお祝いの気持を込めて。

  • 細やかな和のおもてなしを

    格式と伝統を受け継ぐ旬の逸品を、きめ細やかな和のおもてなしとともに。優雅な四季の彩りを愛でながら、大切なゲストと和やかな祝宴を。

  • 「鯛の塩釜焼き」

    料亭「錦水(きんすい)」では、祝宴を華やかに彩る「鯛の塩釜焼き」を提案。目にもおいしい、ゲストに喜ばれる人気の演出。

  • 本格神社での挙式が叶う

    「湯島天満宮」、「日枝神社」、「王子神社」、「赤城神社」と提携。挙式のご予約から挙式当日のお支度・送迎など、祝福の一日をきめ細やかにサポートいたします。

和婚

出雲大社の主祭神「大国主命(おおくにぬしのみこと)」の御前での日本伝統の神前式や、提携神社での格式高い本格和婚、そして華やかで優雅な和装でのお披露目など、おふたりのこだわりに合わせた「和婚」が叶います。
そしてホテル椿山荘東京の庭園には、和装にふさわしい記念写真スポットが多数。最良の日の一枚を一生の思い出に。

こんなウエディングをしたい方にお勧め

  1. 日本人ならではの挙式を行いたい
  2. 凛とした和の装いに憧れている
  3. おじいさま、おばあさまも喜ぶ、
    会席料理でおもてなしをしたい

ウエディングレポート

ホテル椿山荘東京がおすすめする
ウエディングスタイル

One Precious Wedding

さらに「世界に一つだけ」、こだわりのオーダーメイドウエディングをお考えの方に、もう一つのウエディングライン。

One Precious Wedding

詳細はこちら