東京の結婚式場・ウエディングならホテル椿山荘東京

Concept私たちの想い

東京には、ひとを祝福する森がある。

ホテル椿山荘東京のウエディング

Many thanks weddingホテル椿山荘東京のウエディング

新郎と新婦、そして列席したすべての人に幸せな 一日を用意したい。それが私たちのめざすウエディングです。 ここには、庭があります。眺めたり散歩をすることで、 人々は緊張を解きほぐし、式にのぞむことができる。 笑顔とよろこびにあふれる結婚式。 それをかなえるために、経験豊富なアドバイザーが 心をこめてお手伝いすることを約束します。 一日の思い出が生涯の思い出に変わる。 すべての心に「感動」を残したいホテル椿山荘東京です。

Historyホテルの歴史

明治の元勲 山縣有朋公が「つばきやま」の地名に基づき、目白の高台に庭園「椿山荘」を築いて130年余り。いくつもの季節をめぐって、2013年1月、私たちは「ホテル椿山荘東京」として生まれ変わりました。さながら森のようなこの庭とともに、新しい微笑みの歴史を描くべく、日本ならではのおもてなしの精神に、よりいっそうの磨きをかけ、世界中のゲストの皆様を、誠心誠意お迎えしてまいります。ぜひとも、世界をもてなす東京のホテル「ホテル椿山荘東京」にご期待ください。

ホテルの歴史
ホテル椿山荘東京ウエディングイメージムービーはこちら