【春婚*新緑】庭園の中で大切な皆様と笑顔あふれる日 | 東京の結婚式・結婚式場 ホテル椿山荘東京【公式】

【春婚*新緑】庭園の中で大切な皆様と笑顔あふれる日

●挙式日:2022.04.17
 ●披露宴:

大きな窓がある大理石の空間は、とても幻想的で非日常を感じることができます

ヴェールダウン時の素敵なほほ笑み。

大きな窓から見える緑と、柔らかな光が差し込むチャペルがとても素敵。

東京ということを忘れてしまうような大自然に囲まれ、ゲストの皆様との思い出の一枚を。

春のお花と透明のフラワーベースでゲストの皆さまをおもてなし。 思わず写真を撮りたくなるような、こだわり溢れるゲストテーブル。

ゲストの方との写真撮影や歓談の時間を大切に。

新郎新婦おふたりからご両親へ感謝の手紙を。

雲海と共に森のような庭園での特別な一枚。

新郎・新婦より

会場を選ぶ際に重視していたお客様へのおもてなしや、会場の雰囲気が2人の理想にホテル椿山荘東京が1番合っていました。

挙式会場の見学時に、光が差し込み、背景には緑と滝が見える自然の中で挙式を行えるチャペルを見て、当日のイメージが湧いてきたのと同時にお互いの理想にとても近かったことが決め手です。

素敵な空間の中で私たちの大好きな方々に温かく見守っていただき、少し緊張もしましたが自然体でいることが出来ました。

コロナウィルスが少しずつ落ち着いて来た状況ではありましたが、安心してお越しいただく為にもゲスト間のスペース確保など細かい点を配慮していただきました。友人との歓談や撮影時間を多く確保することで、皆で楽しい思い出を作ることが出来ました。

また、会場装花は春らしく透明感があり、ホテル椿山荘東京の新緑にも合う様にと、最初はざっくりとしたイメージで打ち合わせを始めましたが、何度も擦り合わせを重ねて当日は想像以上の空間が出来上がり、とても嬉しかったです。

楽しい時間を過ごした一方で、新郎からも両親へ手紙を読み気持ちを伝えたり、両家顔合わせ前のファーストミートではお互いの家族だけの時間を創ったりと、直接感謝の気持ちを伝えることが出来きました。

結婚式は堅苦しいものではなく、ゲストの皆さんと一緒に笑って楽しみたい、そして何より両親や周囲の方々へ感謝の気持ちを伝えたいといった2人の想いを叶えることができました。

 

これから結婚式を挙げる方へ

結婚式当日がどんどん近づき、何を進めれば良いのか分からず不安になることもありますが、ペーパーアイテムやドレス、会場の雰囲気などをSNSで少し探してみたり、イメージを膨らませてみるだけでも方向性が絞りやすいと思います。

ふたりにとって1番の思い出になる日だと思うので、やりたいことは詰め込むべきです!

プランナーさんをはじめ、会場スタッフの皆さんが出来る限り応えてくれます。

当日は幸せすぎて一瞬です。決して一人で出来るものではないので、お互いに協力し、家族、友人も頼りつつ準備も結婚式の一部だと思い、全力で楽しんでください!

 

 

ブライダルコーディネーターより

コロナ禍ではありましたが、お二人のゲストの皆様に対するご配慮やお心遣いをお打合せの中でたくさん感じていました。お友達がとてもたくさんいらっしゃるお2人なので、歓談のお時間や写真撮影のお時間をたくさん設けましたが、ゲストの皆様の笑顔や祝福がとても温かく、お二人の幸せそうなお姿を拝見することができ、私も幸せな時間を過ごさせていただきました。 ともに携われたことを心から嬉しく思います。
これからもお二人の記憶に残る場所として、是非また足を運んでいただけたらと思います。
この度は誠におめでとうございます。

 

 

ウエディングレポート一覧