【和婚】テーマは「家族への感謝」 ゲストのみなさまとの時間を大切にしたウエディング | 東京の結婚式・結婚式場 ホテル椿山荘東京【公式】

【和婚】テーマは「家族への感謝」 ゲストのみなさまとの時間を大切にしたウエディング

I.Tさま K.Hさま
●挙式日:2020.03.08
 ●披露宴会場:はるひ ●人数:37名

館内の神殿「慶雲殿」にて

神前式のあとのセレモニー「花嫁御幸」

赤&白の椿のコサージュは手作りで用意

お色直しはタキシードとカラードレスへチェンジ

ブーケは白のカラーで大人っぽくエレガントに

新郎・新婦より

日本の文化を大切にしたかったので、和婚を選びました。立派な神殿で厳かに式を行うことができてよかったです。友人の結婚式でも神前式は見たことがなかったので流れが分からず緊張しましたが、スタッフの方がサポートしてくださったので間違えずに無事式を終えることができました。

披露宴会場は、オープンキッチンが付いている会場にしました。お料理を作る様子をライブで見ることができ、ゲストの方々にも楽しんでいただけました。ゲストからは「歴代の披露宴の中でもトップクラスで美味しかった!」と好評で嬉しかったです。お料理にこだわりがある方には特におすすめです!

海外に住んでいるので、久しぶりに会うゲストがほとんどでした。家族にもあまり頻繁には会えないので演出は極力控え、その分ゲストの方々との時間を大切にできるようこだわりました。アットホームな雰囲気の披露宴になって、良かったと思っています。ゲストのみなさまから、「式の前にゆっくりお庭を散歩できてよかったよ!」と言っていただいたときは“この会場を選んでよかった”と思いました。

 

これから結婚式を挙げる方へ

私はもともと結婚式にあまり興味が無く「やらなくてもいいかな」とも思っていたのですが、終わってみるとやっぱりやってよかったです!今まであまり親孝行できていなかったので、両親や祖母の笑顔が沢山見ることができ、嬉しかったです。

当日までやることは沢山あります。ひとりで全部やろうとすると疲れてしまうので、積極的に相談に乗ってくれる人と話し合いながら当日まで楽しく過ごしてください!

 

ブライダルコーディネーターより

ご新婦様に初めてお会いしたのは結婚式23日前、終始笑顔で海外帰国直後の疲れなどまったく見せなかったのが印象的でした。そしてご新郎様は直前の帰国。それまでのお打合せはお母様にお越しいただき、海外にお住まいのお二人とはメールでやり取りをし一緒に準備をさせていただきました。和婚をイメージしたお2人にピッタリの結婚式で、お料理は和洋折衷。お住まいのカナダの映像を見なから温かい雰囲気に包まれて、皆様お食事を楽しんでいらっしゃいました。また日本に帰国した際には、ホテル椿山荘東京へ遊びに来てくださいね。いつまでもお幸せにお過ごしくださいませ。

ウエディングレポート一覧