WEDDING

ゲストの喜ぶ「引菓子」の選び方

結婚準備のカテゴリー「引出物-選び方」イメージ
自宅で包みを開けた瞬間、思わず笑顔がこぼれて…。
そんな幸せの余韻と、温かな時間をゲストに贈る引菓子。
地域ならではの慣習もありますが、ふたりのこだわりで比較的自由に選べるのも引菓子の魅力です。引出物同様、おめでたい由来が詰まった引菓子で、ゲストに感謝の気持ちを伝えましょう。

 

引菓子とは?

まだ甘いものが貴重だった時代に、お祝いの席にご出席いただいた方々へ”幸せのおすそわけ”として、小豆あんを主としたお菓子を引出物に添えて贈ったのが、引菓子のはじまりと言われています。
また、ゲストのご家族へのおみやげとして、披露宴で出されたお料理のおすそわけの意味もあるようです。
引出物は「両家からの御礼の品」として、引菓子は「新郎新婦からの御礼の品」として贈ることが多いようです。
そのため、熨斗(のし)の名前の表記が変わります。
引出物に両家の苗字の熨斗を、引菓子にふたりの名前の熨斗を巻くと、それぞれの思いが伝わります。また、最近では熨斗を巻かずにリボンを掛けたり、リボンを含めてデザインされたパッケージの引菓子も登場したりと、贈り方もさまざまになってきました。

幸せのおすそわけは、地域によってさまざま

結婚準備のカテゴリー「引出物-ポイント」記事イメージ

おいり

引菓子の中身や贈り方は、地域によってさまざまですが、おめでたい縁起を担ぐことには変わりがありません。
東北、北陸・甲信越では、引菓子のほか、披露宴の料理の折詰や、果物、赤飯などを添える地域が多いようです。
東海地方では、かさがあって重いものがよいとされるため、引菓子も大きめ。かつお節や、赤飯などもつけます。
また、新婦からのおみやげとして、名前入りの和菓子を添えたり、もち米を「煎る」と嫁入りの「入る」をかけて「おいり」という名前がついた、丸いつぶつぶのお菓子をつけたりと、「引菓子は新婦からの贈りもの」という考え方の地域も少なくないようです。

引菓子を選ぶポイント

結婚準備のカテゴリー「引出物-選び方」記事イメージ

ホテル椿山荘東京×塩瀬総本家オリジナルバウムクーヘン

引菓子には、和洋を問わず、日持ちのするお菓子を選びましょう。
一般的に、バームクーヘンや、焼き菓子類の詰め合わせが人気のようです。
ちなみに、引菓子で昔からバームクーヘンが好まれるのは、「幾重にも重なった年輪のように、夫婦がいつまでも一緒にいられますように」との願いが込められているからです。 チョコレート類は季節を考えて選びましょう。
著名なショコラティエほど、温度管理にこだわりを持っています。
どうしても引菓子にしたいときは、ラング・ド・シャにするか、ドラジェなど表面をコーティングしたお菓子なら安心です。
和婚ブームで増える和菓子は、練り物やお饅頭など、生菓子類は特に賞味期限をチェック。2~3日くらいの日持ちですと、ゲストのみなさんもつい食べ忘れてしまうことも!

こんなポイントで選ぶのも楽しい!!

■ふたりの郷土のお菓子を贈る

ご新郎の地元の銘菓をご新婦のゲストへ、ご新婦の地元の銘菓をご新郎のゲストへ贈り合うと、おふたりのご紹介にもなりますね。
珍しさもあり、また、その品物を選んだ理由や由来、お礼のメッセージカードを添えたり、司会者より紹介してもらったりすると、おふたりの真心がよりゲストに伝わることでしょう。

■和にこだわったウエディングなら、和菓子を選んで

和のウエディングの引菓子におすすめなのが、「金平糖」。
金平糖は長い時間をかけて丁寧にじっくり作られることから、新しい家庭を一歩一歩築いていく夫婦の姿を連想させる縁起物と言われています。

また、ウサギは、元気に飛び跳ねる様子から、「福」を呼ぶ縁起のよい動物として親しまれています。さらには、縁結びの動物でもあるとか。

■季節を感じるお菓子

引菓子で季節感を演出するのもすてきです。
例えば、春のウエディングなら、桜を使ったお菓子やお茶、ジャムを。
冬なら、チョコレートケーキや、身体を温めるハーブティーもいいですね。

■ゲストに合わせてチョイス

主賓や親族には、定番のバームクーヘンや和菓子を。流行に敏感な女性ゲストには、話題のスイーツを。甘いものが苦手なゲストには、コーヒーや紅茶、最近では煎餅や米菓・パンなども選ばれています。

ブラックペッパー×米粉、ホテル椿山荘東京オリジナルデニッシュ

ふたりらしさをアピールしやすい引菓子ですが、贈り物の考え方は地方によってさまざま。また、引出物・引菓子は、お料理とともにご両親が最も気になさるアイテムです。よく相談してから、すてきな贈り物を選んでくださいね。

関連コンテンツ

結婚準備

人気記事ランキング

結婚式をお考えの方へ

プラン

プランのイメージ

挙式の時期や人数、スタイルによりさまざまなプランをご用意しています。

披露宴

披露宴のイメージ

人数やお好みの雰囲気にあわせて、披露宴会場をご提案いたします。