二人のための結婚準備応援 For Wedding.

ご結婚を間近に控えたお二人とご家族の皆さまのために。

結婚記念品って何?人気の記念品・返礼品について

結婚記念品とは、婚約記念品のことを指し、結婚の約束をした際に贈るプレゼントのことを言います。婚約指輪は、その代表的なプレゼントの一つです。結婚記念品について、人気の商品や返礼品についてご紹介していきます。

目次

  • 結婚記念品とは
  • 人気の結婚記念品
  • 人気の返礼品
  • 結婚記念品・婚約記念品のお披露目はぜひ顔合わせで

結婚記念品とは

結婚記念品とはいわゆる“婚約記念品”のことをいいます。
結婚記念品はお二人が結婚の約束をした際に贈る“贈り物”のことです。一般的には、男性から女性へ婚約指輪が送られることが多いですが、中にはお揃いの腕時計や、女性が好むアクセサリーを贈る方もいます。
しかし、現代では、「高価なものを贈る」ことよりも「一緒にいたい」という気持ちを重視する考え方が主流となりつつあり、結婚記念品を贈らないことも増えてきました。男性が女性へ贈る結婚記念品は、必ずしも贈らなければならないということではありません。ただ、女性は小さい頃から婚約指輪をもらうことを夢に見ている人も多くいます。それは、婚約指輪をすることで「彼に愛されている」という証になるからです。結婚記念品を贈るかどうかは、女性の理想が崩れないようによくお二人で話し合って決めましょう。

結婚記念品を贈ることが決まっている方は、そのタイミングが重要です。
男性が女性にプロポーズをする際に贈ることもあれば、プロポーズをして承諾してもらえた後に一緒に購入をする場合もあり、タイミングはさまざまです。結婚記念品を贈るタイミングですが、遅くとも結婚指輪を渡す前までに女性へ渡せると良いでしょう。お顔合わせの機会を設けている場合は、そこでお披露目をすると思いますので、その前までにプレゼントしておくのがおすすめです。
 
また、結婚記念品の金額相場ですが、現在は約30~40万円が一般的です。(出典:ゼクシィ結婚トレンド調査)
これまでは“給料の3ヶ月分”と言われていましたが、現在は手の届きやすい金額まで相場が下がってきています。それでも、高額なことには変わりありませんので、女性の好みなどをしっかりリサーチして慎重に選ぶことが大切です。

人気の結婚記念品

昔は結婚記念品といえば、婚約指輪だという認識が多かったと思われますが、今ではさまざまな婚約記念品が候補になります。どのようなものが好みか、事前にリサーチしておくとよいでしょう。

・婚約指輪
男性から女性へ贈られる結婚記念品の中で一番多いのが婚約指輪です。“エンゲージリング”とも呼ばれています。婚約指輪は、婚約した女性が婚約期間中に身に着ける指輪のことです。先述の通り、女性にとっての婚約指輪は“愛されている証”でもあり、幸せの象徴です。
そんな一生に一度の大切な贈り物ですので、心を込めて選ぶことが大切です。また指輪にはサイズがありますので、あらかじめ指輪を贈る相手の指のサイズを調べておきましょう。購入した後もお店に足を運べば、サイズ直しもできますので安心してください。

婚約指輪ランキングはこちらから

・アクセサリーやジュエリー
結婚記念品を贈りたい相手の女性が、普段ネックレスやピアスなどを好んで身につけている場合、アクセサリーを結婚記念品としてプレゼントするのも喜ばれるでしょう。この場合は、女性が好きなブランドを選んであげると気の利いたプレゼントになりそうですね。
 
・お揃いの腕時計
結婚記念品として、“お揃いの腕時計”を贈る方も珍しくはありません。「これからの人生、同じ時を刻んでいきたい」と男性が想いを込めて女性に贈ることもまた、ロマンチックで人気のある結婚記念品となっています。さらに、職場において結婚指輪は装着可能ですが、婚約指輪は不可としている場所が多く、婚約指輪を贈っても普段身につける機会が少ないということも考えられます。そういう場合は婚約指輪よりお揃いの腕時計の方が、喜ばれるかもしれません。
 
・バッグ
女性が普段使えるバッグを選ばれる方もいらっしゃいます。女性にとってバッグはおしゃれの一環で、何個持っていても嬉しいものです。そして実用的な贈り物となるため、非常に喜ばれるでしょう。

人気の返礼品

結婚記念品の返礼品とは、結婚記念品の“お返し”です。男性から女性への結婚記念品が絶対に贈らなければならないものではないように、この返礼品も絶対に返さなければならないという決まりはありません。このため、もし男性から結婚記念品をもらったとしても、返礼品を贈らなくても問題はありませんが、両家顔合わせの際に、結婚記念品とその返礼品のお披露目の機会がありますので、用意しておくのが無難です。贈り物をされて嬉しくない人はいませんので、感謝の気持ちとして、返礼品を贈るのが良いでしょう。返礼品の金額相場ですが、基本的には、男性からもらった結婚記念品の品物も半額くらいを目安にすると良いでしょう。例えば、40万円の婚約指輪をもらった女性は、20万円くらいの返礼品を選ぶことが多いです。
ここで人気のある返礼品について見ていきます。何をお返ししたら良いか悩んでいる女性は参考にしてみてください。
 
・財布
財布は、長く使用してもらえるアイテムの一つです。さらに、毎日持つことが多いので、男性の好きなブランドのものを贈ってあげると喜ばれるでしょう。また、好きなデザインや使いやすさなども重視されるものなので、一緒に選びに行くのもお二人の時間ができて良いですね。
 
・腕時計
腕時計は値段がさまざまですから、幅広い価格帯からお選びいただけます。また、財布と同じで、腕時計も長く使用できるアイテムです。お仕事やプライベートにも付けていけるデザインならば、さらに喜ばれるでしょう。こちらも好みがありますので、男性と一緒にデートしながら選ぶと良いですね。
 
・彼の欲しいもの
多くの方が返礼品について悩んでしまいがちですが、男性が欲しいものを贈るのもとても喜ばれます。例えばカメラが趣味の男性ならば、一緒にカメラを買いに行くのもいいですねし、ギターが好きな男性ならばギターを贈るのも良いでしょう。悩んでしまったら、彼に何が欲しいかはっきり聞いてしまうのも一つの手ですね。男性のことをより深く知るチャンスでもあるのでおすすめです。
 
・スーツ、ネクタイピン、カフスボタン
なかなか高級品のスーツは自分で買えません。そこで、結婚記念品の返礼品として、高級スーツを贈る女性も増えてきています。スーツは実用性があり、両家顔合わせなどこれからのイベントに向けて重宝するでしょう。オーダーメイドのスーツで、“世界でたった一つしかないスーツ”をプレゼントするのも素敵です。また、ネクタイピンやカフスボタンといった小物も、普段からスーツにこだわりがなければ、なかなか自分では購入しません。
返礼品には、自分では普段購入しないようなものも喜ばれるかもしれませんね。
 
・結婚指輪
最近では、「婚約指輪」をもらったお礼に、2人分の「結婚指輪」を返礼品として購入する女性もいらっしゃいます。なぜなら、結婚指輪は、婚約指輪の半額ほどで購入できるからです。金額的にも丁度よく選びやすい返礼品として人気なようです。

結婚指輪ランキングはこちらから

 ・靴
「おしゃれの基本は靴から」という考え方があるように、“男として綺麗でおしゃれな靴を持っていて欲しい”という女性の声もありました。
そんな女性たちは、返礼品として男性に靴を贈っているようです。
 
・万年筆
仕事で書き物の多い男性へ贈るなら、万年筆も素敵な贈り物ではないでしょうか。万年筆は、長く使える筆記用具です。さらに使っていくうちに自分の手に馴染んでくる筆記用具としても知られています。また、大人の筆記用具とも言われている万年筆は、男性の社会的地位の象徴という見方もあります。
 
・旅行
20万円程度の返礼品を考えている方は、旅行のプレゼントも喜ばれるでしょう。国内ならば豪華な旅行が楽します。新婚旅行にしても良いかもしれません。物に執着がなく、物をプレゼントするよりも思い出を作りたいという考え方の男性へは旅行も素敵なプレゼントになるでしょう。

婚約指輪のお返しって必要?

結婚記念品・婚約記念品のお披露目はぜひ顔合わせで

結婚記念品を親族にお披露目するのは、結婚式ではなく、顔合わせの場を選択する人が多いです。アットホームな場で、ゆっくりと落ち着いて話すことができるからでしょう。

ホテル椿山荘東京では、顔合わせというおめでたい日に、彩を添えられるよう、豊富なプランを用意しています。
庭園の見える料亭、日本料理のレストラン、イタリア料理などから、理想の雰囲気にあった空間をお選びいただき、記念すべき日をお過ごしください。

結納・お顔合わせはこちらから

人気記事ランキング

鮮やかな文様に秘められた、打ち掛けの魅力
結婚式を美しく締めくくる!新郎新婦の手紙&スピーチの秘訣はこれ!
キャンドルを使った ウエディング演出&コーディネート