【MICE・団体様向け】扇子作り体験 | 東京のホテルならホテル椿山荘東京。【公式サイト】

アクティビティプラン

  • アクティビティ

【MICE・団体様向け】扇子作り体験

扇子の形に込められた意味を学びながら職人技を体験

扇子を開く角度はだいたい90度から180度の間であり、円を三等分した中心角120度前後のものが主流です。
扇子を開いた形は「扇形」(おうぎがた/せんけい)と称し、幾何学の用語にもなっています。
徳川家康の江戸入り(1590年)直後に設けられた神田上水は、ホテル椿山荘東京に隣接する神田川にも通じており、納涼と船遊びの行楽を楽しんだともいわれています。
遥か昔にここで楽しんだ先人に思いを馳せながら、扇子を作ってみてはいかがですか?
この扇子の形状は「末広がり」に通ずるので縁起の良いものとされますので、大切な方へのお土産にもぴったりです。
扇子製作の職人の指導のもと扇子製作の実際の一部の工程を体験していただけます。

開催日

通年 ※除外日 12/31~1/4
※2週間前までの事前予約にて承ります。

時間

9:00~21:00(最終開始時間)
体験時間 120分

料金

詳しくはお問い合わせください。

体験内容

扇子製作の職人の指導のもと扇子製作の実際の一部の工程を体験していただけます。
1 絵や柄が描かれた紙である「平地(ひらじ)」を「山」「谷」の順に折る
2 余分な部分をカットして「折り地」が出来る
3 「差し竹」という道具で骨を通す部分を開ける
4 「折り地」に中骨を通す
※「平地」の種類は、体験時にご用意出来た中からお選びいただけます。

注意事項

備品などは全てご用意致しますので、ご持参いただかなくて問題ございません。

キャンセルポリシー:実施日より1週間前50%、実施日より2日前70%、前日当日100%

ご予約・お問い合わせ

おすすめプラン